おむつで芸術? 藤井寺市がおむつアートを募集中

イメージ

みなさん、おむつをご存知でしょうか?もちろん、自分でおしっこやうんちの処理ができない赤ちゃんが使うパンツですよね。

そんなおむつですが、藤井寺市ではなんとおむつを使ったアートコンテストが行われます。コンテストの内容は、おむつで文字や絵を作り、赤ちゃんと組み合わせた写真・成長記録で作品性を競うものです。

おむつアートコンテスト
応募作品

藤井寺市のねらいとしては
「現在子育てに関わる人だけでなく、将来的に子育てをする方の関心を集め、結婚・出産の意欲を高めることで、子どもが健やかに成長するまちづくりの実現を目指しています。」
との事です。

今回で3回目ともなるおむつアートコンテスト。応募作品も見てみましたが、シンプルなものから凝った作品まで様々です

赤ちゃんはじっとしてくれるとは限らないので、並べて一緒に撮るだけとはいえ結構大変なのかもしれません。

募集期間は平成29年8月10日(木)から平成29年10月20日(金)まで。対象は、藤井寺市在住・在勤・在学、または藤井寺市で活動する団体に所属している方となります。

応募後はホームページや市役所で掲載予定。(時期などの詳細は、広報・ホームページ・子育てアプリでお知らせ)