2019年6月15日より「羽曳野市のぶどう狩り」開始!

2019年6月15日(土)~8月4日(日)の期間、羽曳野市駒ヶ谷にある市立駒ヶ谷西駅側公園コロコロふれあいパーク南側ぶどう園にてデラウェアが食べ放題の「ぶどう狩り」が開催されます。




大阪府はぶどうの産地の一つで、特にデラウェアは全国3位の生産量を誇ります。南河内では主に羽曳野市、太子町、大阪狭山市などで多く栽培されています。(大阪府HPより)

デラウェアは種無しぶどうとして知られており、小粒ながらもしっかりとした甘さが特徴です。

羽曳野市のぶどう狩りでは、そんなデラウェアが食べ放題!今年の夏は友人や家族で美味しいぶどうを堪能してはいかがでしょうか?

羽曳野市ぶどう狩り

日   時
2019年6月15日(土)~8月4日(日)
10:00~15:00(最終受付14:00)は
場   所
市立駒ヶ谷西駅側公園コロコロふれあいパーク南側ぶどう園
近鉄南大阪線「駒ヶ谷駅」南東へ約200m
大阪府羽曳野市駒ヶ谷
入園料金
幼児(3歳以上) 500円
小 学 生  600円
中学生以上  900円
団体割引(20名以上) 1人当たり100引き
駐 車 場
入園者は、ぶどう園となりの「市営駒ヶ谷駅駐車場」が2時間無料。
※平日13:00~15:00は駐車場前の道路に交通規制があります。
主催・お問い合わせ
羽曳野市役所観光協会
予約専用電話 080-3832-6870