2019年8月24日(土)「富田林寺内町燈路」開催

富田林寺内町燈路




2019年8月24日(土)、富田林市寺内町にて「第16回 富田林寺内町燈路」が開催されます。

寺内町は、江戸時代からの街並みを残す地区で、大阪府内で唯一「重要伝統的建造物群保存地区」にも指定。旧杉山家住宅をはじめ、町を治めていた有力商人の邸宅などが現在も残されており、多くの人々が観光に訪れています。

寺内町
旧杉山家住宅

寺内町では四季を通じて町の魅力を高めることを目的に、季節に合わせたイベントを開催。今回は「じないまち四季物語2019「夏」第16回富田林寺内町燈路」として約1000基の行灯がレトロな町屋風景を彩り、幻想的な姿を楽しめます。

また、各種団体の連携イベントもあり、子どもから大人まで楽しめるイベントとなっています。

富田林寺内町燈路詳細

日   時
2019年8月24日(土) 17:00~21:00
(燈路点灯は18:30~21:00)
※雨天時は8月25日(日)に順延。
一部連携イベントは雨天でも実施されます。
場   所
富田林寺内町およびその周辺
アクセス及び駐車場
近鉄長野線「富田林駅」または「富田林西口駅」下車。徒歩約10分
寺内町周辺に駐車場はほとんどありません。公共交通機関をご利用ください。
主  催
じないまち四季物語実行委員会
お問合せ
じないまち四季物語実行委員会
080-6205-4540
じないまち交流館
0721-26-0110
観光交流施設きらめきファクトリー
0721-24-5500