2020年1月25日(土)|道明寺天満宮にて「うそかえ祭り」開催 ~藤井寺市~

うそかえ祭り
2020年1月25日(土)、藤井寺市にある道明寺天満宮にて「うそかえ祭」が開催されます。




菅原道真を祭る天満宮では、毎年1月25日の初天神が行われますが、道明寺天満宮では、初天神に「うそかえ祭」が行われます。

道明寺天満宮のユニークなお祭り「うそかえ祭」とは? ~藤井寺市~

うそかえ祭りは、菅原道真が悪霊退散の儀式を行ったとき、蜂の大群がおしよせて参拝者達を困らせました。そこへ、うそ鳥(スズメの一種)が飛来して蜂を食べ尽くして人々を救ったことが由来とされています。

うそ鳥
うそ鳥

うそかえ祭は、少し変わったお祭りとして知られています。最初に、神職が一年かけて彫った「うそ鳥」が入った袋を頂きます。

次に袋を持った人々が「替えましょう、替えましょう」と言いながら、近くの人とどんどん袋を交換します。太鼓の合図で終了し、袋を開封。




うそ鳥の底部分に「金」と書かれていたら18金の、「銀」と書かれていたら純銀の、「木」と書かれていたら三寸の木製のうそ鳥と交換できます。書かれていないものも身替り災難除けの御守となります。

身替災難除けが叶い、更に18金のお守りも手に入れるかもしれないというワクワク感が、人気の一つでもあるようです。その年の身の安全を願いながら楽しめるという「うそかえ祭」に一度参加してみてはいかがでしょうか?

アクセスと駐車場

・公共交通機関
道明寺駅近鉄南大阪線「道明寺駅」下車。駅より西へ徒歩約5分。




・自動車
大和高田線「土師ノ里」交差点を南へ。旧170号線「道明寺」交差点を東へ曲がり1分程で道明寺天満宮の駐車場が存在します。ただし祭り当日は、かなりの混雑が予想されるため、公共交通機関をオススメします。

道明寺天満宮データ


住所:大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
祭神:菅原道真、天穂日命、覚寿尼
摂社:土師社、和合稲荷社、八嶋社、霊付社、八光社、白太夫社
旧社格:郷社
式内社:なし