太子町 道の駅

プチリニューアルした「道の駅|近つ飛鳥の里・太子」に行ってきました。〜太子町〜

道の駅|近つ飛鳥の里・太子の全景

道の駅|近つ飛鳥な里・太子が、2022年4月15日(金)にプチリニューアルしました!




太子町の道の駅は、南河内にある道の駅で2番めに古い道の駅ですが、今回はどんなリニューアルが行われたのか?気になったので、ちょっとのぞいてみてきました!

道の駅|近つ飛鳥の里・太子とは

道の駅|近つ飛鳥の里・太子の全景

道の駅近つ飛鳥の里・太子は、大阪と奈良を結ぶ国道166線沿いにある道の駅。166号線は、かつて「竹内街道」と呼ばれる日本最古の官道が通る場所で、古くから多くの人が行き交う道でもありました。

竹内街道

竹内街道

道の駅の周辺には、孝徳天皇陵、小野妹子の墓、推古天皇陵や、竹内街道歴史資料館もあり、史跡巡りの拠点にピッタリの場所でもあります。

リニューアルされた道の駅に行ってみました

今回のリニューアルは、道の駅の運営が「太子町観光・まちづくり協会」への変更に伴い行われたようです。




それでは、さっそくリニューアルされた道の駅に行ってみましょう。

こちらが道の駅の駐車場。駐車台数は普通車29台とリニューアル前と同じです。ちなみに大型車も3台駐車可能。

道の駅|近つ飛鳥の里・太子の駐車場

こちらは、施設前にある謎のオブジェ。リニューアル前から存在します。奥の茶色いオブジェは、2つの盛り上がりがあることから「二上山」を表したものでしょう。手前の黒いオブジェは…分かりません…

道の駅|近つ飛鳥の里・太子のオブジェ

建物のとトイレの間の奥には橋がかかっており、その先には竹内街道歴史資料、孝徳天皇陵、旧山本家住宅などへ続いています。

道の駅|近つ飛鳥の里・太子の橋

昔はこの辺りに顔ハメのリアル聖徳太子があったのですが、見渡してみるとヤッパリありました!

道の駅|近つ飛鳥の里・太子

この昭和感がいいですね。リニューアル後もぜひ起き続けて欲しいものです。




建物前では、野菜が販売されています。以前、リニューアル前に来たときは大量のミカンを販売していましたが、今はシーズンオフなので、まだありません。

道の駅|近つ飛鳥の里・太子の野菜

さて店内はどのように変わったのでしょうか?見た感じ雰囲気的には以前と大きく変わりませんが、陳列棚とレイアウトが変わった気がします。

道の駅|近つ飛鳥の里・太子の野菜

見渡してみると、店内でも野菜が販売されていました。ちなみに太子町はブドウも有名で、特に巨峰やデラウェアが盛んとのこと。訪問時は5月だったので、まだありませんでしたが6月~9月頃は、棚にブドウがたくさん並べられるのでしょう。




こちらが、お菓子コーナーに売られていた「太子最中」。太子町の名物で、ゆずを使ったあんを皮で包んだという珍しい和菓子です。

道の駅|近つ飛鳥の里・太子の和菓子

隣の「修羅の里」は、栗が丸々入った焼き菓子で、御菓子博覧会で内閣総理大臣賞受賞作品とのこと。どちらも地元の老舗「好月庵」さんの商品。




こちらには、太子町のゆるキャラ「たいしくん」のグッズが売られています。

道の駅|近つ飛鳥の里・太子のグッズ

たいしくんは、2018年に507体出場したゆるキャラグランプリでは、98位という好成績を残した人気キャラ。もちろんモデルは「聖徳太子」です。キャラが可愛いのでグッズも、手に取りたくなりますね。




その他にも物販コーナーでは、太子町の特産品が多数販売されていました。

こちらのアットホームな感じの場所が、休憩コーナーになります。スペース的にはリニューアル前と変わりませんが、椅子が新しくなっている気がします。

道の駅|近つ飛鳥の里・太子の休憩スペース

リニューアル前は、売店でコーヒーなどのドリンクが販売されていましたが、なくなったようです。その代わり、挽きたてコーヒーが味わえる自動販売機が設置されていました。

まとめ

道の駅|近つ飛鳥の里・太子

今回は、道の駅|近つ飛鳥の里太子を紹介しました。プチリニューアルということで、大きく変わってはいませんが、物販コーナーが充実して買い物が楽しめるようになったのではないでしょうか。

運営団体が変わったことで、より魅力的になってくるといいですね。

アクセスと駐車場

・公共交通機関

上ノ太子駅

上ノ太子駅

近鉄南大阪線「上ノ太子駅」、もしくは近鉄長野線「喜志駅」下車。金剛バス太子線に乗り「太子町役場」下車。東に石畳で舗装された「竹内街道」が通っているので、道なりに10分ほど歩いた場所にあります。




・自動車
国道170号外環状線「栗ヶ池大橋西交錯」を東に曲がります。栗ヶ池バイパスを渡り、そのまま府道32号美原太子線を直進。道なりに進むと、「太子交番前交差点」を右折して、国道166号線を東に進みます。道なりに3分ほどの場所に存在します。

周辺スポット

・竹内街道歴史資料館
竹内街道歴史資料館

道の駅|近つ飛鳥の里・太子から徒歩5分ほどの場所にある資料館。日本最古の官道である「竹内街道」と太子町の歴史を学べます。

・旧山本家住宅

旧山本家住宅

道の駅|近つ飛鳥の里・太子から徒歩5分ほどの場所にある古民家。竹内街道を印象づける建物として「国登録有形文化財(建造物)」に登録されています。

旧山本家住宅
竹内街道の風情にマッチする「旧山本家住宅」とは?~太子町~

続きを見る

・孝徳天皇陵/山田上ノ山古墳

孝徳天皇陵(山田上ノ山古墳)

道の駅|近つ飛鳥の里・太子から徒歩5分ほどの場所にある古墳。孝徳天皇の陵とされる方墳で、梅鉢御陵の一つ。敏達天皇の孫で天智天皇の叔父にあたります。

・小野妹子墓

小野妹子の墓

道の駅|近つ飛鳥の里・太子から車で5分ほどの場所にあるお墓。小野妹子は、遣隋使として隋に渡った人物として知られています。華道の祖として知られており、命日には池坊の関係者により墓前祭が行われています。

・科長神社

科長神社の全景

道の駅|近つ飛鳥の里・太子から車で5分ほどの場所にある神社。延喜式神名帳にも記載された由緒ある式内社として知られています。

・仏陀寺古墳

仏陀寺古墳

道の駅|近つ飛鳥の里・太子から車10分ほどの場所にある古墳。7世紀後半頃に築造されたとされ、乙巳の変に加わった蘇我倉山田石川麻呂の墓ともいわれています。

・推古天皇陵/山田高塚古墳

推古天皇陵

道の駅|近つ飛鳥の里・太子から車で10分ほどの場所にある古墳。日本初の女帝である推古天皇が祭られています。

・二子塚古墳

二子塚古墳

道の駅|近つ飛鳥の里・太子から車で10分ほどの場所にある古墳。埋葬者は不明ですが、全国でも珍しい双方墳として知られています。

道の駅|近つ飛鳥の里太子データ

 

住所 大阪府南河内郡太子町大字山田2265-1
電話 0721-98-0760
営業時間 9:00~17:00
定休日 年末年始
※公衆トイレ・駐車場は24時間利用可能
駐車場 大型:3台
普通車:29台(身障者用2台)

 

-太子町, 道の駅
-, ,

© 2022 南河内に何がある?|南河内の観光スポットを紹介 Powered by AFFINGER5