スポット 大阪狭山市

副池オアシス公園|緑を感じながら、のんびりウォーキング~駐車場・大阪狭山市~

副池オアシス公園の全景

大阪狭山市にある狭山池は、ウォーキングや犬の散歩などによく利用される人気スポット。しかし1周すると3キロもあり、手軽に歩くには、少し長いと感じるかも。




そんな方にオススメしたいのが、狭山池の隣にある「副池オアシス公園」です。では、どんなところがオススメなのか?今回は、大阪狭山市池ノ原にある「副池オアシス公園」を紹介します。

副池オアシス公園のオススメポイント

ちょうどいい距離

副池オアシス公園の案内板

副池オアシス公園は、狭山池の北に隣接。公園名にある副池の西側が、500mほどの遊歩道になっており、西新町公園につながっています。

西新町公園を経て、副池オアシス公園まで戻ると、合計1キロほどの距離。のんびり歩くと15分~20分ほどなので、軽いウォーキングや犬の散歩に最適です。

駐車場が無料!

副池オアシス公園の駐車場

副池オアシス公園には、無料の駐車場が完備。7:00~20:00(看板によっては19:00とも)まで利用できます。駐車台数は、20台ほどですが、隣に狭山池北堤駐車場があるので、満車のときはこちらに停めるのも可能。

副池オアシス公園の利用時間案内

比較的早い時間から夜まで利用でき、静かな時間にウォーキングしたい人には最適。しかも無料で駐車できるというのは、うれしいですね。

副池オアシス公園へ行ってみました。

芝生の広場でのんびりと

副池オアシス公園の全景

副池オアシス公園の駐車所を降りると、芝生のエリアになっています。屋根付きの休憩場所が2カ所ほどあり、くつろぎながらお弁当を食べることも。

副池オアシス公園の東屋

副池オアシス公園の東屋

ちなみにトイレは駐車場にしかないので、用があるならば、先に済ませておきましょう。

副池オアシス公園の案内図

広場は、芝生が敷かれた過ごしやすい場所になっています。遊具はありませんが、明るく緑豊かなので、ブラブラするだけでも癒やされます。

副池オアシス公園の広場

広場には小さな水路が通っており、上からのぞくと、小魚やエビが泳いでいました。都会で小型の水生生物が観察できる、貴重な場所ですね。

副池オアシス公園の水路

公園西側は森になっており、自然を感じられます。木陰のベンチで、のんびり過ごすのもいいですね。

遊歩道~西新町公園

副池オアシス公園の遊歩道

副池沿いは、遊歩道になっています。こちらも人は少ないので、ブラブラと池を見ながら散策。池には、鴨(?)、カメ、鯉など様々な生き物を見られました。

副池オアシス公園の亀

副池オアシス公園の鴨

副池オアシス公園の鯉

遊歩道を400mほど歩くと「西新町公園」に到着。公園の脇には、桜の木が多く植えられているので、花見シーズンは美しい姿が楽しめそうです。

副池オアシス公園の芝生

西新町公園を南に歩くと、巨大な吊り橋が見えてきます。「聖アンデレ橋」という橋で、公園の西を並走する西除川を渡しています。

西新町公園にある聖アンデレ橋02

現在、西新町公園の西側には「初芝立命館中・高等学校」が存在しますが、以前は「桃山学院大学の登美丘キャンパス」が存在しました。




聖アンデレ橋は、桃山学院大学が国道と西除川をまたぎ、対岸へ結ぶために架けられた橋。現在、国道をまたぐ部分は撤去されていますが、西除川をまたぐ部分は残されて、市民の生活道として利用されています。

西新町公園にある聖アンデレ橋03

西新町公園にある聖アンデレ橋

渡ってみると、結構高い場所に架けられており、高所恐怖症の人はちょっと怖いかも…。

西新町公園のあそびの丘

再び西新町公園に戻ると、橋のたもとでは「あそびの丘」が整備中でした。西新町公園には遊具がないので、子供たちが遊べるスペースなら、楽しみですね。

西新町公園を出て南に200mほど歩くと、副池オアシス公園の駐車場に到着。これで全コース終了です。

まとめ

狭山池へ人が流れるのか、休日でも副池オアシス公園は、人は少なめでした。副池オアシス公園~西新町公園~副池オアシス公園のコースで、徒歩20分ほど。しかし、芝生広場でのんびりしたり、水路で魚を見たり、聖アンデレ橋を渡ったりと、1時間も過ごしていました。




気軽なウォーキングが楽しめるだけでなく、家族でブラブラと散策できるのもいいですね。自然豊かな穴場なスポット、副池オアシス公園。駐車場も無料なので、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

アクセスと駐車場

公共交通機関

大阪狭山市駅

南海高野線「大阪狭山市駅」下車。駅近くにある市役所前から出発している「さやりんバス」へ。西・北回りルートにのり「副池前停留所」にて下車すぐ。




自動車
狭山池博物館に一般車用の駐車場はありませんが、約700m西に狭山池の駐車場があります。府道38号線「亀の甲交差点」を北に曲がります。直進して「池之原中」交差点を右折。道なりに少し走ると、左側に「副池オアシス公園駐車場」が存在します。

周辺スポット

狭山池

狭山池

副池オアシス公園の隣にある巨大な池。日本最古のため池として知られています。

大阪府立狭山池博物館

狭山池博物館の外観03

副池オアシス公園から徒歩5分ほどの場所にある博物館。狭山池の隣に存在し、池の歴史を中心に様々な展示がされています。安藤忠雄が設計した巨大な建設物で、圧倒的な迫力が魅力の一つ。

狭山神社

狭山神社

副池オアシス公園から車で10分ほどの場所にある神社。延喜式神名帳にも記載された由緒ある神社として知られています。狭山池を守護していた狭山堤神社も合祀。

大阪狭山市立ふれあいの里

大阪狭山市立 市民ふれあいの里にあるリス園のリス

副池オアシス公園から車で15分ほどほどの場所にある公園。テニス場、植物園、バーベキュー、遊具などがあります。中でもリスにエサやりができるリス園が人気。

副池オアシス公園データ


住所:大阪府大阪狭山市池之原1丁目1220
開園時間:22:00に消灯されます
入園料:無料
閉園日:年中無休



-スポット, 大阪狭山市
-, , ,

© 2021 南河内に何がある?|南河内の観光スポットを紹介 Powered by AFFINGER5